2014年7月

日本式orアメリカ式

日本式orアメリカ式

(公開: 2014年7月29日 (火))

和式と洋式なら・・。

まだ和式使うかなぁ。 

大する時に下腹部に力いれやすいし、何か理由はわからんが「だしたー!!」って気分になれる。 

たまにはみ出してたり、びちゃびちゃのはテンション下がるけどな…ズボンの裾濡れない様にするもの大変だけど…大するなら和かな。 

 

洋式もいいけど、家の以外は使う気にならん。 

職業病かもしれんが、誰が腰かけたかわからん物に座る気になれん。 

備え付けで、便座カバー用の紙だったり、アルコール?とかおいててくれてるけど、1分1秒を争う時にんなもんしてられん、でもって拭かないと座りたくない。 

 

と、いう結論から和式は残しておいてほしい。 

日本のトイレは世界に誇れる。っていうなら和式残しておきなさい。 

考えてみろ、かの有名な織田信長だって、伊達正宗だって、徳川将軍だって、桂小五郎に西郷隆盛、緋村剣心や志士雄だって和式使ってたんだぞ!! 

後半おかしいが気にするな、ザビエルだって、きっと和式使ってたに違いない! 

 

漫画やアニメで美形にされてるそれ相応の時代の人だって皆して「和式」使ってたんだよきっとー 

 

オー、ジャポネ ノ トイレ ハ ボトンネーとかいってたんだよきっと(絶対ないな・・・) 

こんなバカな日記書いてる今も、うちの中古車を売りたいから相場が気になる主婦の戯言でした。


独立開業のための商標登録

独立開業のための商標登録

(公開: 2014年7月21日 (月))

独立開業を考えているなら、社名などの商標登録を考えたほうが良いでしょう。

もしもあなたがネット上でアクセス数が多いブログなどを立ち上げていたとしたら、社名や店名にそれを使ってみましょう。それをいち早く商標登録してしまうのです。

商標登録のことならこちらの事務所がおすすめ。
http://spring-pat.com/

アクセス数が多いサイトだと沢山の方に存在が知られていますので、誰のお店や会社であるかが分かるかと思います。インパクトの有るネーミングならなおさらですし、ウェブ上でもビジネス展開できる可能性があります。すでにアクセス数が多いのですから、集客にも困らないのです。名の知れたネーミングで開業なら営業活動にあくせくしなくても良いかもしれません。

サイトではあなたが開業する仕事についても書いておくとよいでしょう。全国の消費者を相手にするなら、インターネットはとても便利なものです。ブックマークしてくれているファンが既にいたとしたら、あなたに仕事依頼が来るかもしれません。または商品を買ってくれる可能性があります。

商標登録をすることでライバルはその名前を使えません。権利はあなたにあるのですから、主張もできますし、相手にその名前を使ってはならないというクレームを出すことも可能なのです。